信州松本「てまりや」 美味しいバウムクーヘンに出会ってしまった!

届きました!2018年「てまりや」さんのお正月福箱です

長野県松本市にあるバウムクーヘン工房「てまりや」さんが販売している限定20箱のお正月福箱(ネット限定)。*今は販売終了しています。1月8日から順次発送開始とのことで「いつ頃くるかなぁ」とソワソワ待っていたら、翌日の1月9日に届きました。

スポンサーリンク

出会いのきっかけ

先月、てまりやさんのバウムクーヘン「あるぷす」をお土産に頂いたんです。しっとりモチっとした味わいに「なにこれ、おいしい・・・!!!」Σ(´∀`) バウムクーヘンてパサパサしているイメージがあって得意ではなかったのですが、これは違いました。

これは全種類制覇したい(送料がかかるから、いち度にたくさん頼まなきゃ)とHPを見ると「ネット限定お正月福箱」の文字が。

ん?なになに?ほとんどの種類が楽しめ、しかも総額1万円相当が5,000円で買えるとな!これは買うしかないでしょう!と即ポチし、年明けを待ちました。

さぁ、福箱を開けましょう

オープン!

わ!鏡がついてる!(なぜ?笑)食べ終わったらメイク道具入れになる確率高し。

おー! みっちりといろんな種類が詰まっています(∩´∀`)∩ 上の段は見えている部分の下にもさらにバウムクーヘンがはいってます。

では一部ですが紹介していきましょう。

ビジュアルのインパクト1位 ◆ミニてまりん

なんと言っても一番目を引くのは、このミニてまりんでしょう。

小布施の栗を使った栗餡が真ん中に詰まっています。

写真はまるで一人分かのように一皿に乗せましたが、ミニサイズとはいえ一人で食べるにはボリュームがあるので、3~4個に切り分けてみんなでおやつに頂きましょう。

あんしんの ◆みのり&あわゆき

「バウムクーヘン」と言ったらこの色、このかたち。

みのりはてまりやさん定番の米粉バウム。期待を裏切らない味です。

あわゆきはコラーゲンが配合されています。口に入った瞬間、頬がニンマリしちゃうホワっとした食感。これ、いいです。

おとなの甘さ ◆まつもと

松本城をイメージした漆黒のバウム。竹炭が練り込んであります。

むかし観光で行ったけど、お城どうだったけ?と調べたら、こういった記述をみつけました。

豊臣秀吉が築いた大坂城は、金が良く映えるように黒で統一されていました。
松本城が黒いのは、石川氏の秀吉への忠誠のアピールと思われます。
その松本城は戦国末期、鉄砲戦を想定して戦うための漆黒の天守の典型として、現存する唯一のお城です。


関ヶ原の戦い以降徳川の御世になると、姫路城のような白亜の天守が多く築城されました。
よく、姫路城は別名「白鷺城」といわれるのに対し、松本城は別名「烏城」とも呼ばれています。

お城の色を見ると築城した際に、徳川家康と豊臣秀吉のどちらが関わっていたかが分かると言われているとのこと。
家康の息がかかった武将が築城した城は白く、秀吉の息がかかった武将が築城した城は黒が多いのです。

 wondertripより引用

へぇぇぇ。

肝心のお味は、上品な甘さです。黒色のバウムは珍しさもあるので、上のようなエピソードを添えて城好きにプレゼントするのもよいですね。あ、城好きは知ってることかな。

一番おすすめ ◆アルプス

食べるのは二度目の「玄米粉使用のハードタイプの珍しいタイプ、あるぷす」。やっぱり美味しい!これが一番お気に入り。バウムクーヘンとしてはじめての食感が味わえます。

「発酵バターが深い味わいのカリカリ、モチっとした新食感バウムです」の説明どおりバターがきいてる!トースターで温めて食べると美味しさ倍増でした。( ´∀` )

ほかにもあります

限定バウムやラスクも入ってました。自分の胃袋に入らず人に渡ってしまったものもありますし、全て載せるのも野暮かしら。と、福箱の紹介はこのぐらいにしておきますね。

5,000円とお得なお値段なので、一人1,000円 × 5人、一人500円 × 10人と何人か募って、バウムクーヘンバイキングしても楽しそう。賞味期限も10日、2週間、1月以上とそれぞれなので、一気に食べなくてはいけない心配はないですよ。

とはいえ、限定企画のものなので「タイミングがあえば」ですね。

紙袋も同封されてるので、持ち運びやプレゼントのときに使えます。

1本バウムも売っています

福箱とは関係ありませんが、一本バウムという長さ60cm(!)の迫力のバウムクーヘンも販売しています。23,000円(税込)と値段も迫力ありますが、女性向けの勉強会やお茶会といったイベントに出したら盛り上がりそう!その際にはトースターを持参してサッと温めることをお忘れなく。

ハーフサイズの12,000円(税込)もあるので、詳しくはこちらのHPでご確認ください。 信州松本バウムクーヘン工房 てまりや

まとめ

ギフトセットも種類がそろっています。いつもと違う贈り物をお探しのかた、どうでしょうか。見て美味しい、食べて美味しい。そんなバウムクーヘンでした。

以上、はじめてのスイーツ紹介記事となりました。 いやぁ、お菓子っていいですね。

スポンサーリンク