【パスワード】どんどん増えちゃってカオス状態 シンプルにアナログで管理します

こちらのサイトを参考にさせていただきました

『副業ライフ』さんのサイト、パスワード手書き管理は無印良品のカードホルダーが便利を参考にさせてもらいました。参考というよりほぼほぼマンマです。

なので、以下の作業工程はほとんど一緒です。

スポンサーリンク

増え続けるパスワードにお手上げ状態

増えることはあっても減ることは滅多にないパスワード。

すべてのパスワードを同じにすれば管理は楽かもしれませんが危機管理という意味ではアウトです。

なので、サイトに登録するたびに、ひとつひとつ違うパスワードをつけるわけですが、アルファベッドと数字を混在させ、なおかつ他者に類推されにくい文字列。となると、結局自分も暗記できないものになってしまいます。

その場でメモをしておかないと確実に忘れます。

なのでパスワード専用の小さなノートにその都度、書き足していました。

ノートだと一冊にまとめられるので「パスワードを見たければこのノート」と確実といえば確実なのですが、いざ必要なときにその中から目的のページを探すのが面倒でした。

そして度々要求される「パスワードの変更」。

すると新しいパスワードがどんどん書き加えられ、ノートが乱雑になっていきます。

なにかよい方法はないものかと、偶然たどりついたのが冒頭で紹介させていただいた「副業ライフ」さんのサイトです。(違う要件でネットをさまよっていたところ、流れ着きました)

さっそく買い出し

100均でいいでしょ! とお馴染み、セリアにて買ってきました。

みかん色の名刺ホルダー

名刺ホルダー〈和泉化成株式会社〉、120ポケット。

たまには明るい色もいいかなぁと、美味しそうな色を選びました。

名刺の代わりに入れるのは

KRAFT MESSAGE CARD(クラフトメッセージカード)〈薦田紙工業株式会社〉、50枚入を選びました。

コピー用紙を名刺サイズに切ってもよかったのですが、適度な厚みが欲しかったのでこれにしました。

こんな感じで記入します

■サイト名

ネットショップ、ウェブサービス等登録したサイト名を書きます。

■ID

たいがいのサイトでは個人にIDが振り分けられますのでそれも記入。

■登録メールアドレス

PCのアドレスかスマホのアドレスか、はたまたフリーメールのアドレスか。

サイトによって登録するアドレスを変えているので、書いておきます。

■パスワード

言わずもがなのパスワード。この為の名刺ホルダーです。

「0」ゼロとアルファベッドの「O」など紛らわしいものはルビを振っておくと安心です。(自分が設定したものなので間違うことはないと思いますが)

■秘密の質問&答え

この項目がある場合は書いておきます。答えが確実にがわかるものでしたら、どの質問をチョイスしたかだけでも書いておくとよいのかなと。

■登録年月日

2、3年前の事だと思っていたら、4、5年前の事だった。といったことが年を重ねるとザラにあります。あまり年のことは言いたくないけれど、事実なのでしょうがない。

登録年月日を書き残しておけば、いつ頃開始したのかわかるので、あったほうがいいかなと。

ホルダーのメリット

必要なくなったカードは抜けばよいですし、新しいパスワードに変更したものは、古いのと交換。カードは自由に前に後ろに移動できます。

ジャンル分けして、インデックスをつければ更に効率的に探せます。

これを機に各サイトにログインして、必要ないサービスは退会して情報を整理しても良さそうです。

スポンサーリンク

背表紙を変えてみました

黒・グレー・白・柄と4パターン作ってみました。

面積が小さいせいか、さして印象が変わらず。文字を入れたらもう少し変化を感じられるか…。

反省点

そういえば、参考にさせていただいたサイトには「出し入れしやすい」って書いてあったけど、この名刺ホルダーは特別そんな感じはしなかったよなぁ。

と、再度サイトを訪問したところ、無印良品のカードホルダーはカードが取り出しやすいように、設計されていました。

あと無意識に「無印は100均より高いだろう」と思い込んでましたが、どうやらそうでもないようです。

そして無印のカードホルダーは60ポケット。
100均は120ポケット。

その後ダイソーに行ったら36ポケットのホルダーもあったので、その位あればパスワード管理は充分かもしれません。

そして、ここに書いたしまったら「このオレンジのホルダーにはパスワード満載です」と全世界に教えているようなものなので(見ている人は少数ですが)、これは診察券入れにでもして、パスワード用のホルダーはまた違うのを用意しようかなと検討中です。いらぬ心配だと思いますが。

【お手頃価格】トルコのラグマットを楽天で買いました

2018.03.12

スポンサーリンク