【無印良品のハンガーラック】使い続けて十数年 洗濯干しの相棒です

かれこれ十数年使っています

むかーし、ベランダがない物件に住んでいたことがありました。なので、室内で洗濯物を干せるものが必要でした。

その時に買ったのが、この無印良品のハンガーラック。

購入価格は忘れてしまいましたが、現品限りのセール品だったので少しお安く買えました。確か数千円だったと思います。

スポンサーリンク

今は無印良品で売っていません(おそらく)

無印良品のネットストアで確認した範囲では、すでにこの商品はありませんでした。あるのは白色のハンガーラックでしたが、こちらはキャスターもなく雰囲気がだいぶ違います。


無印とかユニクロとか定番だからと「いつまでもあるだろう」と安心していると、いつのまにか廃盤になっていたりするので、そんなときは類似品か、もしくはそれをきっかけに全く違うデザインを探すのもひとつですね。

シンプルなデザイン

余計なものが一切ないシンプルなデザインです。

横は約88センチ。奥行約40センチ。

縦に伸縮することができます。一番低くて床から約103センチ。高くて約160センチです。

 

このつまみを緩め、好きな高さで締めればよいのでとても使いやすいです。

 

洗濯物を干すときはポールを高くして活用し、それ以外はポールを低くしてクローゼットに仕舞っています。

キャスターがあるので便利です

キャスターがあるので、洗濯物を干したまま移動させられます。

洗濯物って水分を含んでいるので結構重いんですよね。

長年使っているので汚れてきました。傷になっている箇所もあり、拭いても落ちません。まぁ、こんなものでしょう。

【香りはいりません】無香料の洗濯洗剤と柔軟剤がありました

2018.03.21

この黒のナイロンキャスターをアルミフレームのものに変えれば、少し高級感がでるかも。

または運搬用の大きいキャスターにすればガラリと印象が変わって面白いかなと思いましたが、そういったキャスターは値段が高いので、4つも買ったら立派なハンガーラックが買い直せちゃいます。

いまのところ問題なく使えているので、壊れないかぎりこの先もこのままでしょう。

ほかにないかリサーチしてみました

◆リーズナブルを求めるならこれかな

 

シンプルなデザインとつまみによる高さ調整。今回ブログに載せたハンガーラックとほぼ一緒ではないでしょうか。お値段も良心的です。商品レビューが600件近くありますので、購入するときの参考になります。

 

◆おしゃれにこだわるなら、アイアンハンガーラック

 

こちらはアイアンで出来たハンガーラック。

株式会社ライフデザインで企画されたオリジナルデザインとのこと。

無駄が一切ないこのフォルムなら部屋に置きっぱなし出しっぱなしでもオッケーです。むしろ人目に触れるところに置かないとモッタイナイ。

サイズは2種類。来客用のコート掛けにしてもよさそうです。

 

スポンサーリンク