レシピ動画アプリ「クラシル」できゅうりの漬物を作りました

きゅうりが旬の季節です

きゅうりがたくさんあったので漬物を作ることに。

レシピ動画「クラシル」というアプリを使いました。

「きゅうり」と入力して検索するときゅうりを使ったレシピがズラリと並びます。

その中から「大量消費!きゅうりのハリハリ漬け」をチョイス。

スポンサーリンク

出来ました!

いきなり完成写真です。

調味料は、醤油、酢、砂糖。レシピにはありませんでしたが鷹の爪も足しました。

これらを沸騰させたり冷ましたりと繰り返すこと4回。

ちょっと手間がかかりましたが、パリッとした食感が残った漬物が出来上がりました。

冷やして食べるといっそう美味しいです。

クラシルのいいところ

日本最大のレシピ動画サイト「クラシル」

このアプリ最大のメリットは料理の過程が動画で見られること。早送りの速度で再生されるので1分ほどですべての工程がわかります。

百読は一動画にしかず?

食材の切り方や調味料を入れるタイミングがわかりやすくてすごく便利です。

調理時間、費用目安、カロリーも表記されています。(レシピによっては有料会員ではないと見られないものも)

3、4品を組み合わせた「献立」も載ってます

献立のコーナーを活用すれば「主菜は決まったけれど副菜はどうしよう」と悩まなくて済みますし、トータルの調理時間も書いてあるので目安になります。

「たべれぽ」にはレシピを見て作った人の写真と感想がUPされているので、これも参考にしています。

スポンサーリンク

唯一気になるのが

クラシルのアイコン。

料理はクラシル - 料理のレシピや献立が動画でわかるアプリ
料理はクラシル – 料理のレシピや献立が動画でわかるアプリ
開発元:dely, Inc.
無料
posted withアプリーチ

家を模したと思われるこのデザイン。レシピのイメージに少しばかり遠いんですよね。インテリアとか掃除といった暮らしに役立つ情報に関するアプリに思えてしまうのです。

なのでアプリを起動するときに少し「えーっと。ああこれこれ、家のやつ」としばしのタイムラグが生じるのが難点。(実際の時間は1秒にも満たないと思いますが)

ひとつのレシピを何回も見ます

気になるレシピを見つけたら動画再生してみて作るかどうか検討。作業工程が多くて大変そうだったり、食材が足りないときはパスして他の動画を見ます。

作る前にも動画を見て流れをつかみ、作りながらも数回見るので合計5回は見てますでしょうか。

当分このアプリのお世話になりそうです。

↓ 書籍もあるんですね。

スポンサーリンク