【カルディ】イタリアのコーヒーキャンディを買いました

ラドマーカーのコーヒーキャンディ

大人になると飴を食べる機会がめっきり少なくなります。(私だけかな)

数か月間、一粒も口に入れることがなかったり。

それでなんら問題はないのですが、たまーにコーヒーキャンディが欲しくなるときがあります。

カルディに行ったので、原産国イタリアの「Rademaker HOPJES」という飴を買ってみました。

では開封

ザザザっと。

 

いくつ入っているか並べてみます。

全部で28個入ってました。

税込み291円なので 291÷28=10.392…

ひとつ10円ちょいですね。

食べました

飴は「食べる」のか「舐める」のか。どちらの表現がしっくりきますかね。

私は飴を噛んでしまうので「食べる」でいいのかな。

海外のお菓子は味がしっかりしている印象があるので、そこを期待するとそれほどのコーヒー感は感じられず…。

原材料をみてみる

【原材料名:砂糖、ぶどう糖シロップ、濃縮バター、食塩、香料、カラメル色素】

あれ? コーヒーが全く入ってない?

そんなことってあるかな? とカルディのサイトで確認したところ、商品説明の原材料に「コーヒー」と表記されていました。

ダッチコーヒーを使った、香りが濃いキャラメルタイプのキャンディー。約29粒入り。

ダッチコーヒーとは水出しコーヒーのこと。

水出しコーヒーって数回しか飲んだことがないので、その特性がこのキャンディに生かされているのか判断がつかず。

包装のデザインがかわいい

レトロでオシャレな包み紙。程よい甘味とコクのあるコーヒーキャンディです。

と、裏面の商品ラベルに書かれています。

2、3個連続して食べてみるとコーヒー感を感じることができました。

部屋にホイっと置いておいても絵になりますね。

以上、コーヒーキャンディでした。

スポンサーリンク