影だってインテリアになる IKEAの天井照明MASKROS

使っていた照明の蛍光灯が切れました

これといった特徴のない照明です。リモコン機能が便利でした。

長らく使ってましたが蛍光灯が切れたのを機に、新しい照明を探すことに。

IKEAに行きました

事前にネットにて候補を選んでおきました。

実物をみて決めたかったため、IKEAの実店舗へ。

たいてい朝イチに行くので、ガラガラで買い物がしやすいです。

ペンダントランプMASKROSを買いました

「ペンダントランプMASKROS サイズ55cm」は¥5,999とお手頃価格。

LED電球の「E17 400ルーメン LEDARE」も一緒に購入。

重さ1.19㎏なので、電車やバスの公共交通機関でも持って帰れます。

とはいえ、かさばる大きさですのでこれを持ったままウロウロするのはおすすめましません。

照明を外します

ん?天井にピンクのハートがあらわれました。

原因はこれ

この黒いスポンジ部分が色移りしたみたい。

でもなぜにピンク??

中身はこちら

組み立て開始です。

途中経過 形になってきました

このフォルム、なにかを思い出す。

あ、映画「ヘル・レイザー」だぁ!

下からみるとこんな感じ。

完成しましたー

ポチポチっとひとつずつ白い紙を取り付ければ、巨大タンポポ綿毛のでき上り。

スイッチオン!

天井と壁にあらわれる花びらの影。

おお、キレ~イ。

明かりが点くと線香花火みたい。

クーラーをつけるとその風量でユラリと照明も影も動きます。

これだけでは暗いので、他にも照明が必要ですね。

ピンクの痕も「ま、いっかー」とさほど気になりません。

まとめ

しまった…

白っぽい色合いの電球を買おうと思っていたのに、オレンジっぽい方を買ってしまいました。事前に決めていたのに、間違うとはガックシ。

大きいサイズもあるよ

このペンダントランプには「IKEA PS MASKROS」というサイズ80cmもあります。

価格は¥12,990とサイズ55cmのおよそ倍。

かなりの大きさなので、広めの空間があるとか、天井が高いとか部屋を選びそう。

でも見せ方次第ではインパクト大です。

今さらながら照明って大事ですね

照明ってインテリアにおけるウェイトが高いのだと認識を改めました。

買わなきゃタダ!とばかりに買い替えを控えてましたが、雰囲気も一変するし日々の満足度があがるなら、思い切って変えるのもありですね。

たかだか6,000円で迷うことではないんでしょうけどね。