【トイレ】掃除の回数を増やさねば【換気扇】

見て見ぬふりも限界に

毎度トイレの話題でなんですが、最近トイレ内のあちこちに手を加えているので、どうしても換気扇がその都度目に入ります。

「あー、汚れてきてるな。ホコリが気になる」と思いながらも「そのうちね、そのうち」と先延ばしにしていましたが、「ここでキレイにしないでいつするのだ」と、掃除をすることにしました。

今回は掃除メインの記事ですので、汚れた写真があります。ご承知おきくださいませ。

スポンサーリンク

ひ、ひどいな・・・

換気扇を外しました。

ひどい汚れです。というかホコリです。

空気の通る範囲が中央付近だけになってしまっていますね。これでは換気も充分にできていなかったことでしょう。

しかし、こんなにホコリが付いていたとは…。うーむ。想像以上の汚れです。おそろしや。あまりのひどさに画像を小さくしてしまいました。(携帯で見ると小さくなっていないかもしれません)

ここの換気扇ですが、何回も取り外しをしているので、換気扇を固定するための壁のネジ穴がぐずぐずになってしまいました。その結果、もとに戻しても設置が甘く困っています。なので、あまり取り外しはしないほうがよいのではないかと気になってしまい、それも掃除の頻度が少なくなる理由のひとつでした。(こじつけ?)

何度着脱しても大丈夫なような設置方法があれば良いのですが。

これって設置後の掃除を考えると、ネジ穴がダメになってしまう設計がおかしい気がするのですが、こんなものなんでしょうかね。

部品も同様にホコリだらけ

降り積もる黒いホコリ。ふき取るまでもなくホコリが落ちます。うわわ。

 

そのままだと掃除がしにくいので、プラスドライバーで4つほどネジを外し分離。

ほどほどで

おおかたのホコリはウェットテッィシュで取り去りゴミ箱にポイ。その後は使い古しの歯ブラシを使って水でゴシゴシ。適した洗剤を使えば、もっと真っ白でピカピカにできたかもしれませんが、ほどほどのところで終わらせました。

設置したら奥は見えませんし、スイッチを入れれば羽根が動きます。まじまじと換気扇を見ることはないのでホコリさえ取れればオッケーです。

 

網のホコリですが、取ったそばから外気を感じました。外側にある汚れは取れませんでしたが、だいぶキレイになりました。壁紙の汚れも完璧には落ちませんでしたが、ここも換気扇をもとに戻せば見えなくなる箇所なので良しとします。

これで換気率があがります

換気率なんて言葉があるのかはわかりませんが、換気の効率は確実にあがった(もどった)ことでしょう。

掃除をすると気持ちが良いですね。

見た目もキレイになったし、空気もよくなったしで、もっと早く取り組めば良かったです。

スポンサーリンク

こういうところでバレちゃいますね

掃除は嫌いではないし、どちらかといえば「自分はキレイ好きなのではないか」と思うこともありましたが、とんでもないですね。

こういった換気扇や窓の桟、排水溝や照明の傘などの汚れ具合で、どの程度のものかがわかってしまいます(^-^;

自分の空間だと、汚れ判定が甘くなってしまうのも一因なのでしょう。きっと他所の家とか、宿泊施設とかだったら、すごーく気になってしまうはず。

これからは気になった時に負担にならない範囲で、サっと拭くだけでも実行していこうと思います。

省スペースでスッキリ これからは【3倍長持ちトイレットティシュー】一択です

スポンサーリンク