ブログ開設一ケ月 新しいことって楽しい word pressにして良かった

この一ケ月を振り返る

「ジョゴろぐ」なる当ブログを開設したのが、2017年12月29日。

本日が2018年1月29日。まるひと月が経ちました。立ち上げたのが、遥か昔のことに感じます。

この一ケ月間は本当に濃かったです。どんな変化があったのか振り返ってみますね。

スポンサーリンク

出不精がちょこっと改善された

1月には、ルドルフ2世の驚異の世界展とネイチャーアクアリウム展に行くなど、私としては快挙!なひと月でした。

行ったときに写真を撮ってはいたものの、そのときはブログに公開する予定はありませんでした。ブログに書くことは家の中のこと、もしくは考えていることだけに限定しようとおもっていたからです。ですが写真を見直しているうちに、せっかく行ったんだし写真もあるし、書きたいこともあるから、試しにUPしてみようと書いたのがルドルフ展の記事です。

いざ公開してみたら、ブログにおける自分の枠が広がりました。ブログに載せる目的があれば外出が増えます。

これは出不精改善になる!

仮にひと月に1回どこかへ出かければ1年間で、1回 × 12か月 = 12か所

ひと月に2回出かければ、2回 × 12か月 = 24か所

週に1回だと、4回 × 12か月 = 48か所!!

興味の湧いた場所に行ったり、気になっていたお店で食事すれば、これだけ新しい体験ができるんですね。月いちだって年間12か所です。

どこかのイベントに出かけたら、新しい路線、新しい経験、新しい飲食店、新しい人との出会いと盛りだくさんです。ちなみに「新しい人」とは店員さんも含みます。

知らないことを沢山知れた

はてなブログかワードプレスか

一番の収穫は、ワードプレスに触れたこと。

なにでブログを始めよう?とまずは考えますよね。

グーグルアドセンスに申請するなら無料ブログは問題外。(無料ブログはエントリー不可。独自ドメインが必要です)

古巣のはてなブログにするか、未知の世界のワードプレスにするかでものすごく迷いました。

これまたググりまくります。「はてなブログ VS ワードプレス」の記事が結構あり、熱心に読み漁りました。

なかでも「ワードプレスに労力を割く時間がもったいない。記事を書くことに集中したいならフォーマットが出来上がっているはてなブログにすべし。これからの時代ははてなだ」という説に説得力がありました。

どうせやるなら前回と違うことと

決められないまま数日が過ぎてしまいました。ワードプレスに興味があるのに踏み出せない。

「ワードプレスはいいよ。だけどね、大変だよ!」という言葉がネットにあふれていたからです。そんなソフトを自分が操れるのか。記事を書く前に消耗してしまうのではないか?

ワードプレス、コワイ。

しかし、せっかくの2度目のブログ。前回と同じでよいのか?と。

さらにググり続けると、「ストークってテーマを使えば間違いなし!」という記事がチラホラ目に入るようになりました。ストーク(STORK)とはワードプレスに使用する有料テーマのひとつです。

ワードプレスには無料のテーマが沢山ありますが、どうやらその設定が難しいらしいのです。

ストークの料金10,800円。うっ!高い。サーバー代もかかるし、どうするか。しかし、ここを出し惜しんで、設定に消耗し最悪ブログを撤退するより、ここは投資をしたほうがいいのではないか?と購入しました。

ワードプレス、やるならストークって本当でした

そして今にいたります。ということは、無事に使えているってことですね。

無料テーマの経験がないので、正直どこまで快適なのかは比較できないのでわかりません(^_^;)

「ストークなら簡単」とはいえ、わからないことだらけには変わらず、ひとつひとつググって解決しています。

まだまだ、試行錯誤しています。改善改良したいところをあげたらキリがありません。でも、ストークを導入したことは100%正解でした!

知らないからこそ過剰におそれていることって世の中結構あります。ワードプレスもそうですが、内側に入ってみると見える景色が変わります。

やっぱりブログをやりたかった

当ブログの前にいちどブログをやっていたので「一回は体験できたし、それでもういいかな」とおもってましたが、ムクムクと発信したい欲望が湧いてくるんですよね。

DIYをしたら誰かに見てもらいたいですし、興味のあるものがあったらお知らせしたい。

当初の目標である「1日1記事」は早くもつまづきました。でも、それはそれ。過ぎてしまったことは仕方ないので、気にせず継続していきます。

記事は随時、書き換えています

随時というと大げさですが、公開後は気になったタイミングで過去記事にひんぱんに手を加えています。

時間を置いてから読み返すと、おかしな表現や適切でない文章がみつかります。

公開するときは、その時の100%を出しています。が、その後積んだ経験により「この書き方では不親切だったなぁ」「駄目だと思っていたけど、〇〇してよいらしい」、逆に「問題ないと思っていたけど〇〇にひっかかるらしい」とブログ運営に対する理解が日々深まるので、手を加えざるを得ないんです。

記事をアップしてすぐに訪問してくれる貴重なあなた。本っ当にありがとうございます!ですが、その後、加筆訂正したり写真を増やしたりしてますので、「あれ?前回読んだ時と変わってる」ということがあってもご容赦ください。

次の目標は100記事です。これからもよろしくお願いします!

スポンサーリンク