【おかげさまで】ブログ開始から100記事になりました【感想】 

第一目標達成です

ブログをはじめてから4か月目。(12月末から開設したので、その月もカウントすると5か月目です)

やっと100記事までたどり着くことができました。

このブログに訪れてくださる方々のお陰です。ありがとうございます!

まだまだ100記事ですが「ブログ開設当初の書きたかったこと」をどこまで書けているのか振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

では振り返ってみましょう

2018年1月1日に書いた「ブログでやっていきたい8つのこと」を軸に、みていきたいと思います。

2018年初日 ブログに書きたいことを考えました

自分で撮った写真を載せたい

これは実行できています。へたっかすながらも、愚直に写真を撮り続けているので少しは進歩している、はず。

「人様にお見せできるレベルではない」と掲載基準を厳しくしてしまうと、一生ブログに載せることができないので、今の実力で撮れたものを披露しております。

未熟でも回を重ねることこそ、チカラが付いていくんじゃないかなと。

昨日より今日、今日より明日です。

ただ、やはり一眼レフの基礎を理解していないので手詰まり感があります。思った通りに撮れないことが多く、カメラ機能はたくさんあれどほとんど使えていません。

ブログに載せる写真1枚のために20~30枚撮っていることもあります。(大量のボツ写真の整理もどうにかせねば)

これはそれだけこだわっているというより、多く撮った写真のなかからマシなものを選んでいるスタイルだからです。

頭を使って「考えて撮る」ことが大事なんでしょうね。今後はそれを念頭に撮影していきたいと思います。

レビューをする

・本

あまり記事が書ませんでした。記事の途中にポイントとして何冊かは載せてますが、それを含めても少ないです。

読んでいる時に「これは引用したい」と思う箇所があったら、その時に付箋を貼らないとダメですね。

読み終わってから気に入った箇所に戻ろうと思っても、再度探すのは手間がかかり効率がわるいです。

それと、ピックアップした文のすべてを引用すると膨大な量になってしまうので、その辺の取捨選択も大事なのだろうと思いました。

以上のことから、読み終わった本はあるのですが、レビューは後回しになってしまっています。

矢部太郎著 8コマ漫画「大家さんと僕」 友達に年齢制限はない

・ドラマ

面白い海外ドラマ、たくさんあります。が、レビューが一本も書けていません。今後の課題です。


・映画

なるべくロードショーしている映画のレビューを書きたいと思っていましたが、劇場公開が終わった作品の感想もお読みいただいているのかなと、今後は古いものも取り上げていきたいと思います。

そして、劇場で観たからといってすべてのレビューを書けるわけではないとわかりました。作品によって、感想という形にならない映画もあるんですよねぇ。

2回目!! 今度は音の良い映画館で観てきました 映画【グレイテスト・ショーマン】

【映画】観るんじゃなかった けれど 観てよかった【怒り】

ミニマリスト&シンプルライフについて

ミニマリストについては、やはり自分の中でひと段落してしまったようです。渦中にいたときは毎日のように書き留めたいことがあったのですが。

ちょっとくらい雑多な部屋のほうが落ち着くようになってきました

インテリア関係

・DIY

そこそこ記事が書けたと思います。

ただ、作業中はきっちりと写真に収めるのが難しいですね。ついつい作業を進めてしまい「あー、あのときカメラで撮っておけばよかった」ということは多々あります。

【トイレのドア】ペンキを塗って色を変えよう【実践編】

・裁縫

いまのところ、クッションカバーの記事1本です。

【クッションカバー】ユザワヤのカットクロスで簡単手作りコスパよし

・家具と小物

これもボチボチといったところでしょうか。IKEAのものが多いですね。

影だってインテリアになる IKEAの天井照明MASKROS

節約関係

・100円ショップ

100均が節約と結びついているかどうかはわかりません。どれを買っても108円なので、そういう意味では節約に入るかな。

セリアのスリッパ 100均なので3ヶ月ぐらい使えれば御の字です

今日からメモ帳 持ち歩きます A7サイズ ダイソーです

スイーツの紹介

これが意外に書けませんでした。

といいますのも、甘い物を買っても撮影する前に食べてしまうんですよね(^-^;

今後改善していきたいです。

信州松本「てまりや」 美味しいバウムクーヘンに出会ってしまった!

ブログについて

「これを書けば、だれかの助けになるかも」と同じことで困っているブロガーさんの参考になればいいかなと思ったのですが、大抵のことは他の方がブログに解決策を載せているので、自分が書かなくても良さそうだなと。

それと、プリントスクリーンを撮っておくなりメモをしておくなりしないと、自分が困って解決したときに、もう「困った」画面に戻れないことがあるので、記録しておくことが大事ですね。

合格ほやほや 2018.1.21にアドセンスに受かったのでその経過を そして仮説をたててみた

思ったこと・感じたこと

記事数ダントツ一位がこのカテゴリーになってしまいました。

おまけ的ポジションでしたが、書きやすいこともあって増えました。他のカテゴリーは撮影や編集作業に時間がかかってしまうので。

楽しんで読んでくれる方がいるのかわかりませんが、このカテゴリーも続けていこうと思います。

メールの返信がこないとき 深読みをやめると気が楽になりますよ

スポンサーリンク

これから

どなたかのブログで「ブログとは脚本・演出・役者・美術・編集をすべてひとりで行うようなものだ」と書かれていて、

なるほどなぁ~

と思いました。プロデューサーやディレクターも兼ねてますものね。

 

”100記事書けば、ブログの方向性がみえてくるからデザインに力をいれるのはそれからでもよい”

といった説を読み、「そうか、それならばまずは100記事」とここまできましたが、「このカテゴリ一本でいこう」とそこまで強烈に絞れるものもなかったので、今後もいままで通りゴチャ混ぜスタイルでいきます。

正直ブログが大変だと思うときもありますが、それでも訪れてくださる方がいると「公開してよかったぁ(*´▽`*)」と思います。

そんなわけで、これからもよろしくお願いします!

スポンサーリンク